スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

L4D2 HUD

そういえば少し前にL4D2の自作HUDの作成がKIMOTOさんを中心にP Lab内で盛んに行われてました
主に配信者などが使ってる味方生存者のHPを数字で知るHUDや、キルログ等を白色にしたり文字を大きくするなどありましたね。

自作HUDはLeft4Dead2フォルダ内のpak01_dir.vpkという特殊なファイルをGCFScapeと言うソフトを使って開くことができれば誰でもできます。
HUD関連のファイルはpak01_dir.vpkの中のresourceと言うフォルダ内に入っている拡張子が.resというものがHUD関連のファイルです
編集は普通にワードパットやNotepad++で手軽にできるので簡単に編集できます!
ただ、メニューなどを作る場合ではleft4dead2/pak01_dir.vpkの中のHUDファイルは発売初期頃のままなのでそこだけいじってaddonにしてもアップデートで追加されたリアリズム対戦やミューテーションなどがありません
アップデートで追加された物はleft 4 dead 2/left4dead2_dlc1~3の中に入っているのでそれを参考にすれば問題ありません。

ただHUDの位置などは画面をパッと見ただけではわからないので少しずつやっていく必要があるので結構イライラしてきます

HUD作成やいろんな物事に当てはめて言える事なんですが、皆がやっている事なら誰だってできます
だけど、誰もやっていない事をやるには第一歩が非常に難しいです。
なので、はじめて自作HUDなどを作る人は手間がかかって何度も作業を見直さないといけませんががんばってください!
まぁ、自分もまだ手探り状態なんですけどね・・・

そして、公開するほどのものでは無いと思ってずっと自分一人で使ってたのですが昔自分が作ったHUDをUPしておきます。
入れるとこんな感じになります
HUDめぬ

DOWNLOAD
L4D2のメニューでモードを選ぶのにギーギーやるのがただ単にめんどくさかったので作った誰得HUDです
L4D1ユーザーは好きかも?
作った後にFPS bananaで似たような物を見つけた時には絶望しましたね、、
ただ完全日本語対応なのでこっちのほうがいいかも?ってくらいですね。



スポンサーサイト
2010年12月01日 | Comments(2) | Trackback(0) | Left4Dead2
コメント
No title
愛用することにしました。
nyoki URL 2010年12月02日 01:00:23 編集
No title
>>nyokiさん
thx!!!
tattun URL 2010年12月02日 02:49:33 編集

管理者だけに表示する
«« 便利なコマンド | HOME | blog »»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。